So-net無料ブログ作成
モラタメ ブログトップ
前の3件 | -

じっくり焙煎 全粒粉カレー 中辛/カレー屋さんのかくし味 辛さ自在 [モラタメ]

 当ブログをご覧の皆様こんにちは(・∀・)ノ

 手塩に掛けて育ててきたイチゴをGW期間中スズメに食い荒らされ、意気消沈の隊長kappaです。

 この時期、本来なら食べきれない位イチゴが採れるはずなのですが、今年はスズメに見つからなかった数個のみ。この一年間の苦労はなんだったのでしょうか・・・

 しかし、捨てる神あれば拾う神あり。先日の梅酒に続き、モラタメさんからのお届け物が届きました。

 エスビー食品さん提供、「じっくり焙煎 全粒粉カレー 中辛/カレー屋さんのかくし味 辛さ自在」のセットです。
140426カレーセット.jpg

 じっくり焙煎 全粒粉カレーは、その名の通りじっくりと直火焙煎した4種のあら挽きスパイスと、小麦を丸ごと挽いた小麦全粒粉の新感覚の組み合わせ。 全粒粉は、小麦の表皮と胚芽も含めて、丸ごと粉にしており、 表皮を粉にしたブラン(小麦ふすま)や、胚芽に含まれる食物繊維、 ビタミン、ミネラル等をそのまま摂取することができるというもので、1皿分のルウ(17.5g)あたりに含まれる食物繊維は1.3g。

 カレー屋さんのかくし味 辛さ自在は、カルダモン・ナツメッグなどの香味スパイス、赤唐辛子・こしょうなどの辛味スパイスと調味料をミックスした顆粒タイプのシーズニングで、カレーにバランスよく辛味を付けてくれるとのこと。

 ここはひとつ、辛~いカレーで元気を出すことにしましょうか。



 折しも近所のスーパーで、牛すじが100g68円と格安で売られているのをハケーン。

 朝の連続テレビ小説、「ごちそうさま」にも出てきた牛すじカレーにチャレンジします。

 牛すじを活力鍋で煮て柔らかくし、後は通常のカレーと同じ作り方。
140426ルー投入.jpg

 しかしカレーのルーって何ですぐ溶けないんでしょうかね。鍋に放り込んで数回かき混ぜるだけだと、ペースト状のルーが残っていることが多く、かといってしつこくかき混ぜるとジャガイモが崩壊してドロドロカレーになってしまいます。
 もっとルーを小割りにするとか、お玉の中で簡単に解けるようにするとか、一工夫欲しいところです。

 などと考えているうちに完成。
140426完成.jpg

 香りはスパイシー、見た目は普通のカレーです。
 お味の方は・・・
140426試食.jpg

 うん、辛い。

 かなりスパイシーで、家庭料理のカレーとしてはかなり辛い部類ではないでしょうか。

 全粒粉については、残念ながら違いが全く分かりませんでした。
 もしかすると商品の意図は、全粒粉を味わうというより食物繊維も一緒に摂れるというサプリ的なところにあるのかも知れません。

 さらにカレー屋さんのかくし味投入。
140426パウダー投入.jpg

 辛いカレーに辛さを足してどうすんのと言われましたが・・・・・その通りでした。

 辛いよ、これ・・・



 だが、それがいい。

 ともかく辛いのが食べたい人にオススメ。

 辛+辛以外にも、故あって甘いカレーを作らざるを得なかったけど、自分は辛いカレーが食べたいときに使えそう。チャーハンに入れても美味しいかも知れません。



 そんなこんなであっという間に完食。

 宜しゅうございました。



 因みに、作ったカレーを冷蔵保存しておき、数日後に食べたところ、スパイシーな辛さのキレは失われていませんでした。



 ホットなカレーをお好みの方、オススメです。



 エスビー食品さん、ありがとうございました。



最後までお読み頂きありがとうございました.クリックを頂けましたら更新の励みになります
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

サントリー、澄みわたる梅酒 [モラタメ]

 当ブログをご覧の皆様こんにちは(・∀・)ノ

 10年物の梅酒がいつの間にか漏れていて台所を汚してしまい、補給部隊に対する立場が危うい隊長kappaです。

 調べてみても貯蔵瓶は異常なし。何故お漏らししたのか、全く見当がつきません。因みに以前にも同じようなことがあったので、何か原因があるはずなのですが・・・。

 基地の七不思議の一つです。



 そんなこんなで梅酒に悩むkappaの許に、モラタメさんから追撃の手が。

 サントリー酒類提供、「澄みわたる梅酒」2本セット。
梅酒1.jpg

 梅酒を蒸留し、天然水とブレンドすることで、すっきり甘く爽やかに香る透明な梅酒です。

 年を重ねるにつれておどろおどろしくなる自家製梅酒とは対極に位置する商品。

 食事と一緒に楽しめるとのことなので、早速サンマで一杯やってみました。
梅酒2.jpg

 グラスに注いでみると確かに透明で、梅酒らしい色が全くありません。

 いざ一献。
梅酒(3).jpg

 謳われているとおり、さらっと飲めますが、味と香りは梅酒そのもの。ちょっと新感覚の飲み応えです。


 これまでの梅酒は食前酒的な立ち位置でしたが、本品は梅酒特有の甘さがあるにもかかわらずモッタリしたところが無いので、食事をしながらの晩酌うってつけ。

 夏になったらロックやソーダ割りでもイケそうです。

 これまでの梅酒の範疇から飛び出してきた一品といえるでしょう。

 サントリー酒類様、ありがとうございました。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

「カルピスウォーター」 280mlPET×8本 [モラタメ]

 当ブログをご覧の皆様こんにちは(・∀・)ノ
 年度末でもないのに、出張・内業てんこ盛りで、忙しさに目が回っている暇無し隊長kappaです。

 仕事じゃなく、ドンブリのてんこ盛りなら大歓迎ですが・・・
 釧路の豚丼や勝手丼が懐かしいです。

 弱った時は甘いものを摂って元気を出しましょう。

 モラタメさんから届いた、カルピス株式会社製、「カルピスウォーター」 280mlPET×8本セットです。
131012カルピス.jpg

 今回は飲み切りサイズの280mlPET。

 この大きさだと、お年寄りにも飲みきれるので、皆で一緒に楽しむことができますね。

 昔のカルピスと言えば、茶色い瓶が白い水玉の包装紙に包まれていて、冷蔵庫の常備品でしたが、今は濃縮タイプでもペットボトルや紙パックになっていて、随分コンパクトになりました。フルーツカルピスなど豊富味も用意され、伝統の味を守りつつ、進化もしている印象です。

 家族で飲んでみた感想は・・・

 「やっぱりカルピス。裏切らない。」

 「昔飲んでいた懐かしい味。」

 「甘いものが欲しくなったとき、手軽に飲める。」

 「小さいペットボトルなので、少しだけ欲しい時に最適。」

等々、好評でした。

 フルーツカルピスも良いけど、やっぱり定番のカルピスは安心して飲めます。

 暫し、家族団らんのひとときを楽しめました。

 カルピス株式会社さん、ありがとうございました。



最後までお読み頂きありがとうございました.クリックを頂けましたら更新の励みになります
     ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の3件 | - モラタメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。